乾燥肌のスキンケアはクレンジングに注意!


乾燥肌の原因は、いろいろあります。季節の変わり目や、オフィスの室温、湿度の変化。また紫外線を浴び過ぎたりすると、いつもは普通肌の人でも一気に乾燥肌になってしまいます。

ホルモンのバランスが崩れてしまったり、更年期障害やストレスが原因になることもあります。しかし、乾燥肌は予防することができます。もちろん、その原因となるものを取り除く努力も必要ですが、天候などどうしようもない原因もありますね。ですから、とにかく肌の保湿力を保たせるお手入れを心がけることです。

保湿用の化粧水を表面に塗っただけでは、肌の保湿にはなりません。大切なのは、皮膚の内側に水分が保たれているかどうかです。洗顔を念入りにゴシゴシ洗ってしまったり、一日に何度もあるってしまうことはタブーです。肌に必要な脂質まで洗い流してしまい、乾燥肌になってしまいます。

最近では、汗にも水にも強いファンデーションやメイクが主流になっています。ということは、その「強いメイク」を落とすための「強いクレンジング」が必要になってくるということです(参考:クレンジングの役割)。

そのため肌に必要な脂質までも落としてしまい、乾燥肌になりやすくなってしまいます。ネットなどで十分泡立てたキメの細かな泡で、丁寧に洗顔した後は、たっぷりの化粧水で保水しましょう。

コットンでローションパックをしてもいいですね。乾燥肌の一番のケアは「古い脂を洗い流す」そして「良質の新しい脂を補充してあげる」というものです。
あわせて読むとおすすめ⇒更年期に良いサプリ徹底比較【一番良い成分はどれ?】

Comment!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *